保育所のご紹介

出雲乳児保育所概要

出雲乳児保育所外観

所在地
〒693-0001島根県出雲市今市町1694-9
法人名
社会福祉法人 出雲乳児福祉会
名称
出雲乳児保育所
施設認可
1956年10月
定員
90名
開所時間
7:00~19:00
受入年齢
産休明け(産後8週間)~小学校就学未満

出雲乳児保育所のクラス

  • 0歳児 ひよこ組・かなりや組
  • 1歳児 ひばり組
  • 2歳児 はと組
  • 3歳児 あひる組
  • 4歳児 きじ組
  • 5歳児 はくちょう組

嘱託医

  • わたなべこどもレディースクリニック  渡辺 浩
  • クローバー歯科 園山壽恵

出雲乳児保育所の職員

  • 所長    1名
  • 副所長   1名
  • 主事    1名
  • 事務    1名
  • 看護師   2名
  • 主任保育士 1名
  • 保育士  15名
  • 栄養士     2名
  • 調理員   2名
  • 雑務              1名

出雲乳児保育所のあゆみ

昭和23年10月 初代理事長加藤勝千代氏私宅に於いて保育所開設
昭和28年 4月 私立出雲乳児保育所として30名の県知事認可を受け再開設
昭和31年10月 社会福祉法人出雲乳児保育所として厚生大臣より認可を受け設立
昭和32年 5月 新園舎竣工
昭和33年 4月 天皇誕生日に第1回目御下賜金を受ける
昭和34年 4月 天皇誕生日に第2回目御下賜金を受ける
昭和34年 8月 入所申請多数により増改築して25名の増員定員75名
昭和35年 4月 天皇誕生日に第3回目御下賜金を受ける
昭和35年 6月 初代理事長死去により 理事長 森山金一氏並びに所長 加藤博康氏就任
昭和36年 4月 天皇誕生日に第4回目御下賜金を受ける
昭和36年11月 市制施行20周年記念に市長より表彰を受ける
昭和37年 2月 乳児保育事業の推進に対し県知事より表彰を受ける
昭和37年 4月 天皇誕生日に第5回目御下賜金を受ける
昭和38年 4月 天皇誕生日に第6回目御下賜金を受ける
昭和38年 9月 入所申請多数により増築し15名増員定員90名現在に至る
昭和38年 12月 事業奨励の為天皇陛下より御下賜金を受ける
昭和41年 4月 天皇誕生日に第7回目御下賜金を受ける
昭和58年 4月 園章制定
昭和60年10月 日本自転車振興会補助金により 園舎新築
昭和63年10月 園歌『みんなだいすき』制定
昭和63年11月 保育所開設40周年事業を行う
平成 6年 6月 中央競馬社会福祉財団助成金により園舎新築、延長保育事業を開始する
平成13年 1月 幼年消防クラブ・防災教育推進に対し消防長表彰を受ける
平成14年10月 出雲市指定同和教育発表会
平成16年 4月 一時保育事業を開始する
平成18年 5月 理事長 森山金一氏退任 理事長 直良光洋氏就任
平成19年 6月 所長 加藤博康氏退任 所長 長島昭子氏就任
平成20年10月 保育所創立60周年記念事業を行う
平成21年 8月 理事長 直良光洋氏退任 理事長 加藤博康就任
平成22年 4月 所長 長島昭子氏退任 所長 加藤秀樹氏就任
平成23年 7月 所長 加藤秀樹氏死去により 所長 矢田由紀子就任